【香港でどんな投資をしているの? 〜 香港在住者に資産運用をインタビュー②】

今回は、香港での経営経験が豊富な商社の総経理の山本(仮名)さんにお話しを伺いました。

 

 

 

 

 

ポールスター「香港はどうですか?」

山本さん『シュールが大好きなのですが、香港では、シュールな場面や人を見かけることが多くて、シュール好きにはたまらない街ですね。先日、びんぼっちゃまのような格好をした人を見かけましたよ。』

 

ポールスター「資産運用はどのようなことをされていますか?」

山本さん『株がメインですね。去年は1年で40万香港ドルほど利益がでました。日本では、ストップ高やストップ安の値幅制限があって、大きく儲けることが出来ませんが、香港ではそれが無いですからね。その分、暴落した場合のリスクは大きいですけど、投資にリスクがあるのは当然ですから。それに香港では、この利益に税金がかからないのが、最高です。日本では株を買おうとは思わなくなりました。

あとは、投資用に不動産を去年初めて購入しました。830万香港ドルの物件を購入しましたが、数か月で1000万香港ドルを超えました。3年経たないと転売できないのですが、まだまだ値は上がると思っているので、3年後が楽しみです。』

 

山本さんお忙しい中、有難うございました。

 

香港は金融商品の売買での利益に対しての課税は0%です。日本の居住者であれば、香港で非課税でも、日本で税金を払う必要があります。香港在住の山本さんは、その分、再投資にまわして、資産を増やしているそうです。

香港の不動産は高値のままで、庶民にはなかなか手が出ない状況が続いていますが、山本さんのように高値で買っても利益が出るようなので、まだまだ高嶺の花のようです。

香港は、家賃が高いため、家を持っていないと、老後の人生が詰んでしまうので、購入したい人が多いのと、投資対象であるので、なかなか下がらないのですよね、、、今の不動産高騰は中国からの投資対象になっているのが主な理由だと思われますので、今後はどうなっていくのでしょうか。

 

ご相談/お問い合わせは、メールまたはメッセージにてお気軽に!

Mail: info@polestar-hk.com

 

★ポールスター★★★──────────―――――――――――――――――――――
☆──── ウェブサイト

☆────― ポール先生のHSBC香港ガイドブログ

★――――― フェイスブック

★────────────────────――――――――――――――――――――

 

2018年5月24日


     その他
                                
  • 海外投資110番
  •                                                   
より安全で快適にご利用いただくためにGoogle Chromeのご利用を推奨します。
Copyright© 2012-2017 Polestar International Limited All Rights Reserved.