37歳で貯金ゼロ。子供2人の子育てに必死ですが自分の将来の不安があります。どうすればいいですか?

ポールスターインターナショナルのスタッフです。

皆様から寄せられる個人のお金の悩みにお答えしております。今回の相談者は、37歳の既婚者で、IT関係の会社員の男性からです。

◇相談者

木村 正和さん(仮名)

会社員/男性/37歳

賃貸/札幌在住

◇家庭構成

35歳の奥様

6歳の次女

8歳の長女

 

◇相談内容

妻がスロットで負けて帰ってくる日常で、貯金どころか、生活費も足りません。借金をするまでには至っていないのでまだ良いのですが、毎月ギリギリの生活で将来に不安を感じています。スロット代には月で合計すると10万円は使っており、たまに勝って帰ってくることもありますが勝った分はブランド物等の買い物に使ってしまって全くお金が貯まりません。給料日前には、ジュースを買うのもためらうほど手持ちのお金がほぼなくなるという生活です。このような生活がいつまで続くか、それを考えるだけでストレスが溜まります。どうすれば良いでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

 

◇収支のバランスデータ

収入

・夫月収:240,000円

・妻月収:68,000円

・児童手当:20,000円

合計収入(月):328,000円

 

支出

・家賃:78,000円

・食費:50,000円

・電気・ガス・水道代:15,000円

・通信費:20,000円

・趣味娯楽:100,000円

・教育費:31,000円

・保険料:30,000円

支出合計(月):324,000円

 

預貯金

・0円

妻に任せているのですが、スロットが昔から大好きで月10万円は負けていると思います。負けすぎて足りなくなったときは、親から借りて生活費を補っているような状況です。この歳になって貯金ゼロというのは不安です。まわりの友達にはまさか貯金がないことはいえないですがご飯の誘いにはいつも断っている状況です。

(収入について)

妻は内職作業をしていてアルバイトになります。子育てをしながらなのでフルタイムで働くのは難しくアルバイトしてもらっています。

私自身は、昇格は望めません。ボーナスがでるような会社ではないので今の給料で長らく続くのではないかと思います。

【ファイナンシャルプランナー金ちゃんからのアドバイスは3つ】

1、子供が2人いて、この歳で貯金ゼロは本当にまずいです。今すぐ貯金をしていかないと確実に老後難民になってしまいます。その危機意識を持って毎月の生活リズムを絶対に変えた方がいいと思います。

2、奥様のスロットはどうにかしないとなりません。パチンコ・スロットは長い目で見ても負けてしまう設定になっており、依存性があります。今すぐに止めることは難しいかもしれませんが、少しずつギャンブルに使うお金を減らしていく必要があるでしょう。

3、まずギャンブルで失ったお金は戻ってきません。ギャンブルをするくらいであれば投資信託や株式等でもいいですし、貯金がなければコツコツと積立をして増えていくような資産運用方法をしていなければその心配は拭えないかもしれません。

☆総合アドバイス

収入は少なすぎることはないので、本当にギャンブルに使うお金を運用にまわし、資産形成をしていくと良いでしょう。今は病気もなく若いので良いですが、子供の学資金やご自身の老後のことをもっと真剣に考え知識をつけていく必要があると思います。

厳しい言い方になりますが、本当に危機意識を持たないといけません。そして生活リズム・収入と支出のバランスを今すぐ変えることをお勧めします。

家計のお悩みやご相談はお気軽に、こちらからどうぞ。

 

 

2018年3月15日


     その他
                                
  • 海外投資110番
  •                                                   
より安全で快適にご利用いただくためにGoogle Chromeのご利用を推奨します。
Copyright© 2012-2017 Polestar International Limited All Rights Reserved.