香港在住日本人にお勧めの生命保険や年金プランとは?帰国後には契約できなくなる金融商品が多いので気になる人は早めに投資しよう!

*自分の国籍や居住地、余裕資金額や年収でどのような商品が契約できるかを知りたい方はこちらから!

⇒ お問い合わせフォーム

 

香港は金融の街。

小さな国土なので産業で国を成り立たせるのは簡単ではなく、金融政策によって国を成り立たせています。

法人税などを著しく低く抑える事で外貨を獲得するなどの政策を取っているのです。

また、優れた金融商品が生まれやすい環境になっているのも特徴です。

Sun Life社の貯蓄型生命保険Life Brilliance40歳ノンスモーカー日本人男性(香港在住)加入時の契約シミュレーション例!利回りは何%?

これは貯蓄型の生命保険です。

日本の生命保険と比較して、優れた利回りになっているのが分かると思います。

香港Fubon(フボン)生命の年金プランは基準額の3.5%の利回りで運用され死亡保障も付与される安定商品!

こちらはAnnuity(アニュイティ)と呼ばれる年金プランです。

定期預金のような使い方もできますが、放置していても資産が増えるイメージです。

香港在住35歳日本人がアクサ(安盛)の年金プランAXA Wealth Advanceを契約した時に支払い保険料や受取り金額のシミュレーション例!

こちらは貯蓄型の商品です。

年金のように定期引き出しができますし、お子さんやお孫さんに資産をしっかりと遺していく事も可能です。

香港の街中を歩いていると、多くの保険会社・金融商品の広告や看板を目にすると思いますが、日本とは比較にならないような利回りになっているのです。

こうした商品、香港に住んでいるからこそ契約できると言うメリットがあるのはご存知でしょうか?

日本に帰国すると契約できなくなってしまうのです。

金融商品は国籍や居住地によって契約可否や契約方法が異なってきます。

日本人・日本居住所は契約不可となっている金融商品はとても多いです。

ですが、同じ日本人であっても香港に住所があれば契約できる商品は増えてきます。

つまりは、日本に帰国したらこうした優れた金融商品の契約ができなくなってしまうのです。

香港に住んでいるのは大きなチャンスです!

自分の国籍や居住地でどのような金融商品に契約できるのか?

自分の余裕資金や年収、家族構成でどのような商品が合っているのか?

こうしたご質問がある方は、お気軽にお問い合わせいただければと思います。

 

 

☆★☆ ポールスターについて ☆★☆

Polestar(ポールスター) とは、北の空に輝く“北極星”のことで、古来、旅人たちはいつも同じ位置にあるこの星を道に迷ったときの“道しるべ”にした、と言われています。

グローバル化が進む中、国際的に行動されるお客さまに対して頼られる存在でありたいという想いから、社名をPolestar International(ポールスターインターナショナル)と致しました。

弊社では、海外の銀行口座開設をはじめ、個人の資産運用、及び海外での事業進出支援に至るまで、専門的かつ幅広いサービスを豊富な経験とノウハウ、そしてパートナーシップによって一貫したプロフェッショナルサービスをご提供しております。

アジア市場での国際的な金融商品および投資顧問サービスの主要な提供会社と友好関係があり、香港における主要銀行とも特別なパイプを持っております。

その為、運営に携わる者は豊富な経験とノウハウを持っておりますので、プロフェッショナルとしてのアドバイスを提供できております。

弊社との“つながり”が、皆様の人生設計の一助となれば幸いです。

 

ご相談/お問い合わせは、お気軽に! ⇒ お問い合わせフォーム

 

☆★☆★☆★☆

 

 

 

2019年6月17日


     その他
                                
  • 海外投資110番
  •                                                   
より安全で快適にご利用いただくためにGoogle Chromeのご利用を推奨します。
Copyright© 2012-2017 Polestar International Limited All Rights Reserved.