HSBC香港 追加人員整理世界で4千人以上

 

こんにちは。水曜日担当のミッチーです。

 

世界で最も信用力のある銀行の一つのHSBCですが、
何かと仕組みが変わったりと、日本人の方々にとってなかなか維持していくのは大変です。

 

メガバンクのスリム化が、オペレーションの改善と無駄をなくし、我々にとってもユーザーフレンドリーになることを願います。

 

HSBCホールディングスのスチュアート・ガリバー最高経営責任者(CEO)は15日、
現時点で約25万4,000人いる全世界のグループ従業員を、向こう3年で24万~25万人に削減する方針を表明した。

具体的な計画は明らかにしていない。官営放送RTHKが同日伝えた。
HSBCはこの日、最新のグローバル戦略を発表。
今後3年は従来の戦略を続け、株主資本利益率(ROE)の目標を12~15%、
バーゼル3の普通株等ティア1(中核的自己資本)の比率目標を10%超などとするほか、
追加のコスト削減20億~30億米ドル(約2,044億~3,066億円)を掲げた。<香港>

 

http://newsbiz.yahoo.co.jp/detail?a=20130516-00000002-nna_kyodo-nb 参照

2013年5月15日


ドル円・相場が4年7か月ぶり 1ドル=102円

こんにちは。月曜日担当のヒロです。
日本時間朝の外国為替市場ではドル・円相場が4年7カ月ぶりとなる1ドル=102円台を付ける場面があった。

 

米国の景気回復期待などを背景としたドル高・円安の流れが継続。
前週末の主要7カ国(G7)財務相・中央銀行総裁会議で、
円安を当面容認する姿勢が示されたことも円売りを後押ししている。
円安を当面容認されるとの見方が強い。

 

ドル高の流れ

ドル指数は9、10日に2日間の上げ幅としては昨年7月以降で最大を記録。
10日の米国債相場は下落し、10年債利回りが一時6週ぶり高水準に達した。

 

ニュージーランド銀のジョーンズ氏は、米国で経済指標が改善し、
金融緩和の出口政策に関する話題が出ている一方、
「円サイドでは日本の投資家が資金を海外にシフトさせ、
海外資産の購入増やしている証拠が増えている」と指摘。
「ドル・円は今週、新高値を見るだろう」と話す。

 

一つの口座で12通貨を一元管理。通貨分散を行うならHSBC銀行はいかがでしょうか?
お問い合わせは、ポールスターまで。

お問い合わせはこちら

 

5月13日(ブルームバーグ)参照

2013年5月13日


円安加速!

 

こんにちは。金曜日担当のヤスです。
日本に居住の皆様は、資産は日本円のみでお持ちかたも多いかもしれません。
”為替”というものは、我々の生活のも影響を与えることを意識しなければなりません。

 

4年ぶりに円は対米ドルに対して、円安。1ドル101円に迫りました。(5月10日)
身近なところで海外旅行が高く感じるようになった人もいるのではないでしょうか?

 

通貨も分散すべきです。

 

一口座でたくさんの通貨を保有管理できる、HSBC口座で通貨分散を行ってみてはどうでしょうか?
将来役に立つ時が来るはずです。
お問い合わせは、ポールスターまで。

お問い合わせはこちら

 

以下〔日経QUICKニュース(NQN)〕参照

101円に迫る 4年1カ月ぶり

10日午前の東京外国為替市場で円相場は一段安。
対ドルで9時すぎに一時1ドル=100円95銭近辺と、2009年4月7日以来4年1カ月ぶりとなる101円台に迫った。
前日17時時点と比べ2円12銭の円安・ドル高水準。
前日のニューヨーク市場で心理的な節目の100円を割り込み、
「円相場のレンジが一段の円安方向に下落してきている」(外資系銀行)。
「100円台前半に円売り・ドル買い注文が多く、円の上値が予想外に重い」(同)という。
円は対ユーロでも9時すぎに一時1ユーロ=131円49銭近辺と前日17時時点と比べ1円36銭の円安・ユーロ高水準に下落した。
5月10日、8時30分時点では対ドルで100円60~63銭近辺、対ユーロで131円18~21銭近辺で推移していた。〔日経QUICKニュース(NQN)〕

 

2013年5月10日


HSBC銀行への入金の注意点

 

こんにちは。水曜日担当のミッチーです。
HSBC銀行やstandard chartered銀行がアメリカ政府より多額な罰金を勧告を受けたのは記憶に新しいと思います。

 

英HSBCがマネーロンダリング(資金洗浄)対策の不備をめぐり約19億ドルを米当局に支払うと報道されました。
銀行が支払う罰金額としては過去最高規模でした。
その影響下で、HSBC香港においても、入金に関して厳しくなりました。

 

*入金金額の源泉が必要になったり、
*入金の目的を聞かれたり、
今までの通り、”deposit please!(デポジットプリーズ!)”と簡単にはいかないかも知れません。

 

香港で外貨入金でお困りの際は、polestar(ポールスター)までお問い合わせください。
お問い合わせはこちら

2013年5月8日


貴金属店混雑、、、。

こんにちは。金曜日担当のヤスです。

 

中国本土の労働節(メーデー)連休中、最初の2日間に香港を訪れた本土客は30万人超えで、前年同期を13%上回ったそうです。
個々最近までのトレンドとしてはブランド品を買いあさる人達で行列が出来ていた。
でも、今回の連休は少々様子が違ってました。

 

というのも4月に金相場が値下がりしており、各地の貴金属店は金製品を買い求める中国本土客でごった返してました。
つまりブランド屋さんに並んでた人達がそっちに群がってたんですね。

 

香港に長く住んでますが、人通りの多い道は大概、貴金属店ばっかり。
どこ歩いても、似た景色で迷子になっちゃいます。

 

ついでにショッピングモールではシャネル、ビトン、アルマーニとそのあたりのブランド屋さんばっかり。
家賃が高くってその辺のお店しか商売出来ないらしいです。
こんな風潮に、連休で30万人押し寄せたら、しばらく続きそうですね。

2013年5月3日


91 / 101«8990919293»
     その他
                                
  • 海外投資110番
  •                                                   
より安全で快適にご利用いただくためにGoogle Chromeのご利用を推奨します。
Copyright© 2012-2017 Polestar International Limited All Rights Reserved.