HSBC口座開設状況!2016年度版!

皆さんこんばんは!金ちゃんです!

 

2016年6月の海外口座開設状況をお知らせします。

 

HSBC銀行、スタンダードチャータード銀行、ハンセン銀行、どれもマネーロンダリング規制やパナマ文書の問題もあり

非常に難しくなってきているのが現状でございます。

 

そんな中でも、サポート会社をうまく活用して頂ければ、まだ口座開設は可能の状況です。

 

現在一番難しいのは、スタンダードチャータード銀行でしょうかね。

今までも口座開設はできておりますが、国際運転免許証がなければ

ステートメントもかなりうるさいですし、なかなかのツワモノですね。

 

ただし、ご安心ください。

弊社がいれば怖いものはございません。

 

英語が苦手な方でも

英語はいけるけど、失敗するのが嫌だなという方も、

 

ちょちょいのちょい!

しっかりサポートさせて頂きまっせ♪

 

 

 

2016年6月20日


スタンダードチャータード銀行の口座開設状況

弊社では、HSBC口座開設サポート以外にも、スタンダードチャータード銀行、ハンセン銀行、シティバンクの口座開設サポートもさせて頂いております。

英語が話せても、支店や担当者、認証者、タイミングによっても口座開設ができるかどうか難しいものです。

 

今回は、「スタンダードチャータード銀行」略して「スタチャン」と呼ばれています。(長いので)

7d3ac90e

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本日の口座開設は、スタンダードチャータード銀行。

口座開設結果は、無事に口座開設することができました。

 

それぞれの銀行や支店によって本当に対応が違うので、銀行員とのコネクションを作っておくことと、

しっかりとした事前準備をすることで口座開設の成功率をグン!とあげることができるのですね。

Standard-Chartered

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

何かしらの理由で、HSBCよりもスタチャンの方が良いという方もいらっしゃいます。

(使い勝手が良いのはHSBCです)

 

また、スタチャンの口座開設時には、携帯のSMSが届かないことも良くあります。

そうなると、日本に戻ってからしてもらわなければならないことが増えて大変になるのですよね。

739_st2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私は、口座開設には最低限の知識やルールがあることを伝えておきます。

 

また、口座開設に労力をかけるぐらいなら、安心をお金で買い、違うところに集中してたいですよね。

 

そう、口座は海外資産形成のほんの一部にすぎないのですから。

 

 

2016年5月30日


『車の銀行が香港に!』

こんにちは、ポールスタースタッフ「金田」です。

日本ではなじみがありませんが、香港の銀行は

ええっ?と驚くことをするものです。

 

 

車の銀行が香港に!

 

 

 

こんにちは、そうなんです。

題名のように車で移動できる銀行が登場しました。

スタチャン~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スタンダードチャータード銀行が、

車での銀行業務を開始しました。

 

現在は、銀行まで行くのに大変な少し田舎に5箇所停まって業務しているようです。

 

いや~すごいですね!

窓口もあって、普通の銀行じゃないですか!

月曜日~金曜日まで通常通りの業務を行っているようです。

すごいですよね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それにしても、これは便利ですね。

ただし、銀行としては襲われないよう警護をしっかりしておかないとなりませんね。

セキュリティはやっぱりいる!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このように時代は進化していきます。

私たちも日々の変化に遅れないようアンテナを張り、

便利な情報は、常にシェアを心がけています。

窓口がある、、、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スタチャンだけじゃなく、その他の銀行も移動式銀行を検討しているようです。

 

ATMはどこもかしこにもあるので便利ですけど、窓口で業務をするという点においては

画期的ですね。

中はどうなっているのかな?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これからも香港現地にいないと知れない情報も含め、皆さまにわかりやすいように

情報シェアができればと思います。

 


 

弊社では、銀行口座開設・SOSサポートや香港の資産運用を含めて皆様のお役立ちできそうな情報も共有しております。

 

自分の意思で皆様からのお問合せをいつでもお待ちしております。

 
金ちゃんへのお声かけはこちらまで!

2015年11月30日


口座開設の『危機』

 

 

 

 

 

 

 

 

こんにちは。
香港のスタンダードチャータード銀行座開設に関しての情報です。

 

海外第二の口座として人気だったスタンダードチャータード銀行の口座開設に変化が見られました。
度重なる香港の法律の強化や、世界的に広まっているマネーロンダリング及び租税回避の動きに伴い、急激に口座開設の条件が厳しくなり、手間も非常にかかる形となり、難易度が高くなりました。

 

前々から、口座に関しては、“思い立ったら吉日”早めに作ったほうがいいと、アナウンスをしておりますが、やはりそういう形となりました。
口座を持っている人に関しては、口座を凍結させることなく、しっかりと維持していくことをいままで以上にお薦め致します。
口座が閉鎖されてしまう前に、サポートがご入り用な方は、是非ともご連絡下さい。

お問合せはこちら

 

また、個人的にも前々から推奨しておりますが、
口座が開けるように“最低限の英語”を勉強することをお薦め致します。

 

言葉が使えないだけで、いろいろな機会を失い、損してしまうのは本当にもったいない。
ポールスターでは、英語のレッスンも含めて、今後は対応していかなければならないかもしれません。
今、口座開設をお考えの方は、大至急ポールスターまでご連絡下さい!

お問合せはこちら

2014年8月7日


銀行のメンテナンス

海外の口座を持つメリットは、以前から紹介している通りです。
が、今回は、海外の口座維持に関しての注意点を書いてみたいと思います。

 

”意識的なメンテナンスが必要!”

 

⇒ほったらかしにしておくと、どうなってしまうのでしょうか?

 

1、口座が凍結する
2、ATMカードが使えなくなる
3、自分で設定した情報を忘れる。ユーザーネームやパスワードなど。

 

日本の銀行なら分からなくなった際に、ちょっと聞いてこようということもできますが、
海外だと物理的に距離があるし、また、言葉の問題がありますよね。

 

上記はデメリットとも考えられなくはないですが、
それ以上に価値あるものというのは、みなさんお分かりの通りです。

 

せっかくもった海外の口座。

 

日本にはない投資商品の購入窓口として使うことだって可能ですし、
海外旅行の際に現地で使ってみることだってできるんです!

 

いつも行動は早いほうがよい。

 

口座開設、メンテナンス共にいまからでも遅くはありません。
ポールスターまで気軽にお問い合わせください。
お問い合わせはこちら

2014年5月28日


1 / 41234
     その他
                                
  • 海外投資110番
  •                                                   
より安全で快適にご利用いただくためにGoogle Chromeのご利用を推奨します。
Copyright© 2012-2017 Polestar International Limited All Rights Reserved.